壇れいが民放ドラマ初主演!性格や演技力は?離婚危機の真相は? | 最新芸能ニュース♪

壇れいが民放ドラマ初主演!性格や演技力は?離婚危機の真相は?

 


上品で楚々とした佇まいが魅力の女優、壇れいさん。

12月7日公開の映画 『利休にたずねよ』に豊臣秀吉の正妻・北政所
(きたのまんどころ)役で出演されます。

そんな壇れいさんが来年1月スタートの民放ドラマ初主演?性格や演技力は?
離婚危機の真相は?
など、気になる噂や情報について調べてみました!

Sponsored Link

壇れいが民放ドラマ初主演!

まずは、プロフィールから。

本名:及川 まゆみ(おいかわ まゆみ)【旧姓:山崎】
生年月日:1971年8月4日
出身:兵庫県
身長:162cm
血液型:A型
趣味:料理、読書、乗馬

壇れいさんは、1992年宝塚歌劇団入団。
入団時の成績は最下位で、それまでは大役を任されることもありませんでしたが、
入団7年目の1998年に初めて ヒロイン役に抜擢。翌年より真琴つばさの相手役
として月組トップ娘役に就任。


真琴つばさ退団後の2003年には湖月わたるの相手役として星組トップ娘役として
活躍し、2005年の『長崎しぐれ坂』をもって 退団。

退団後は、ドラマや映画で大人しい役柄が多いながらも凛とした存在感をアピール。
女優としての地位を確立されています。

そんな壇れいさんが、来年1月スタートのドラマ『福家警部補の挨拶』で、
民放連続ドラマの初主演を果たされることが決定しました。


壇れいさん演じる福家警部補は、男性にまざってガツガツ働く、一風変わった女性
警部補。周りから完全に浮いている人柄ながら、 ずば抜けた推察力と鋭い観察力で、
他には考えつかないような解決の糸口を見つけていくようです。

特徴は、「あともう一つ聞いておきたいことが・・」としつこく
相手に詰め寄るところ。

そんな変わり者刑事を演じることに対して檀さんご自身は、
今まで耐える役が多かった分、 キャリアウーマンで個性的という役所を楽しみに
している様子。

今までとは違った壇れいさんの魅力や、共演の稲垣吾郎さんとの絡みも見どころですね!

壇れいさんの性格や演技力は?

それにしても、壇れいさんは容姿はもちろんのこと、しぐさや物腰にも品格
ありますよね。

性格は外見に出ると言われますが、やはり普段からきちっとした性格であることが、
インタビューの発言などから窺えます。

「仕事中のわたしはすごく集中しますし、役に入り込んでしまうタイプなんです。ですから、オフのときに どれだけ自分をゆるめられるかを一番大事にしています。

「精神的に不安定ですと良い演技ができなくなりますし、お肌の状態もどんどん悪くなってしまうので気を付けています。撮影中は特に精神面の安定が大切になります。ですから、 なるべく早く家に帰るように心がけています。

仕事とプライベートを完全に分けて、メリハリのある生活をされているようですし、
人に流されずけじめのある人生を歩まれているんだろうなという印象を受けました。

さらに、ご自身が持ち合わせていらっしゃる品格については、

私は品格のない人間になることだけは避けたいというか、そうなることが一番怖いと思っています。
「品」とは形や装いだけで作れるものではなく、日々の自分の生活や考え方すべてに影響される大事なこと。

壇れいさんのように外見だけではなく、内面から自分と丁寧に向き合うことが、
“品”を身に付ける一番の秘訣のようですね。

そんな上品さを絵に描いたような壇れいさんですが、
一部ネット上で 「演技が下手」と、女優としてはシビアに見られている傾向に
あります。

具体的には、

・台詞が棒読みでメリハリがない
・宝塚は演技力よりも顔やダンス、歌を優先するんじゃないでしょうか?
・まばたきが多い気がする
・台詞回しがぎこちない

等々・・。
確かにあまりしゃべり方に抑揚はありませんし、喜怒哀楽が表情に出にくいというか、
静かに淡々と演技をされているようなイメージはありますね。

しかしご自身もおっしゃっているように 耐える女という役柄が多い分、
表情や口調も敢えてぎこちなくされているとも考えられますし、

壇れいさん自身が、大きな声でハキハキと表情豊かにっていうタイプとは対照的
ですよね。そういう意味ではありのまま、自然体の演技なのかもしれません。

壇れい、離婚危機の真相は?

映画にドラマにと精力的に女優業をこなされている壇れいさんですが、
プライベートでは、2011年に ご結婚されました。

お相手は言うまでもありませんが、俳優・及川光博さん。


ドラマ 『相棒』での共演がきっかけでお付き合いに発展し、約1年の交際期間を
経て入籍されたようです。

<
しかしお2人は、結婚直後から「不仲説」が囁かれていますよね。
その原因の1つが、及川光博さんの “浮気”。

入籍からわずか2か月後に、別の女性との相合い傘デートがフライデーされ、
この女性は壇れいさんも知り合いの女性だったことから、

「夫はこの女性とお友達として会っていただけ」と釈明されたものの、
相当ショックを受けられていたようです。

そしてもう1つの原因は、 壇れいさんの母のこと。

以前より壇さんは母親の介護をされており、結婚前にその件について
及川さんに話したところ、それも含めて受け入れるとの言葉があったにも
関わらず、

実際のところは、母を一緒に支えてくれようとはしない及川さんの態度に
絶望されているそうです。

そして現在、壇さんは母親と2人暮らし。 「別居」 「離婚秒読み」
騒がれているのも、そういった事情があるからのようですね。

壇れいさんの女優としてのご活躍はもちろんのこと、
夫・及川光博さんとの今後の展開も気になります!



この記事へのコメント

最新芸能ニュース♪ TOP » 女優 » 壇れいが民放ドラマ初主演?性格や演技力は?離婚危機の真相は?

无觅相关文章插件,快速提升流量

テレビのバラエティ番組