上野樹里に異変?過去のトラウマが原因で「1人で生きていく」宣言! | 最新芸能ニュース♪

上野樹里に異変?過去のトラウマが原因で「1人で生きていく」宣言!

 

ドラマ『アリスの棘』に主人公・水野明日美役で出演された
女優、上野樹里さん。

最終回視聴率が12%で、彼女の演技の評判も「すこぶる良かった」
と絶賛されています。

そんな上野樹里さんに異変?過去のトラウマが原因で「1人で生き
ていく」宣言!の真相
を調べてみました!

Sponsored Link

上野樹里に異変?

上野樹里さんと言えば、2006年放送のドラマ『のだめカンタービレ』
の演技が印象的でした。同ドラマは2009年に映画化され、“ 最終楽章
後編 ” では、興行収入37億円という大ヒットを飛ばし、たちまち
人気・知名度が急上昇。

ドラマや映画の制作会社がこぞって彼女を主演として起用しようと躍起になり、
瞬く間に トップ女優の仲間入りを果たされました。

しかし、2011年のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』での主演を最後に、
ここ数年メディアでの露出度が激減。 「消えた」「干された」など噂が広がり、
その理由については、過去の記事で触れました。
★過去の記事★”上野樹里が消えた?性格は?評判は?映画監督から絶賛?姉や母は?”

一時は女優としての地位さえも危ぶまれた上野樹里さんですが、昨年10月
公開の『陽だまりの彼女』(W主演)で久しぶりに姿を現し、先日最終回を
迎えたドラマ『アリスの棘』でも主演をつとめ、演技も大好評。

ネット上では、 「上野樹里、復活!」と、これからの活躍を期待する
声が相次いでいます。

そんな、華麗に女優の世界に返り咲いた上野樹里さんですが、ここへ来て
「異変が起きた」と新たな噂が広がっています。異変とはいったい?
その真相を調べてみました。

Sponsored Link

上野樹里、過去のトラウマが原因で「1人で生きていく」宣言!

「東スポWeb」の記事によると、上野樹里さんの「異変」とは、 “ 従来の天然
キャラから堅実派に様変わりし、老後を見据えてお金を貯め込んでいる ”
こと
だと書かれています。「何があってもいいように」と、1年以上も前からお金を
貯めまくっているんだとか。

というのも、最近よく「男は信じられない」とか「1人で生きていく」という
ような事を口走っているそうで、 “ 例の件 ” がトラウマになっているそうなの
です。(※東スポWebを引用)。

“ 例の件 ” とは、8年前に騒がれた お笑いコンビ・藤森慎吾(31)との熱愛報道。

まだ駆け出しだった藤森サイドが上野との交際を自白し、お笑いライブなどのネタにしていた。完全に利用された上野さんはショックを受け、「男性恐怖症」のようになった。(当時の関係者の証言)

最近では、ある意味達観していて、ストイックに女優業に励み、監督にも
平気でダメ出しするという、上野樹里さん。
その強い精神力は、おひとりさま人生を存分に楽しめる力に値しているかも?!

Sponsored Link



この記事へのコメント

最新芸能ニュース♪ TOP » 女優 » 上野樹里に異変?過去のトラウマが原因で「1人で生きていく」宣言!

无觅相关文章插件,快速提升流量

テレビのバラエティ番組